News/ニュース

2021. 2. 2  東京ピースウィングロータリーEクラブのご紹介

東京ピースウィングロータリーEクラブのご案内

当クラブのご紹介を1枚にまとめてみました。

メークアップのやり方も掲載しています。

2020. 10. 16  ロイ・トミザワ氏公開WEB講演会~1964日本が最高に輝いた年~ Roy Tomizawa's public WEB lecture

東京ピースウィングロータリーEクラブでは、クラブ初の試みとなる、オンラインによる公開WEB講演会を開催いたします。

講師のロイ・トミザワ氏は日系アメリカ人で、幼少期はアメリカで過ごしておりましたが、彼のお父様は1964年の東京オリンピックで放送関係のお仕事をされていたので、そのご縁もあって当時の東京オリンピックにとても強い関心を持たれた、とのことです。その後にジャーナリストとして1964年の東京オリンピックにまつわる様々なお話しを取材し、戦後復興期の日本と世界情勢、日本の盛り上がりを物語として仕上げられました。

お話をお伺いするのがとても楽しみです。クラブの皆様をはじめ、多くのロータリアンにぜひ聞いていただきたく思っております。

ロイ氏WEB講演のご案内

ロイ氏WEB講演のご案内(Japanese language only)

日時:2020年10月20日(火)19時より(1 時間程度を予定)
言語 : 日本語
視聴形式:ZOOM によるウェビナー形式
視聴料:無料
申し込み:専用ページより事前にご登録ください。折り返し ID ・パスコードをご返信 いたします。

また、講演会終了後、数日以内にメイクアップ証明書をご送付させていただきます。
申し込み先 https://forms.gle/Mhcwj7cFXFUUjyw37

皆様のお越しをお待ちしております。

The Tokyo Peace Wing Rotary E-Club will hold an online public web lecture, which will be the club's first attempt.

"Roy Tomizawa's public WEB lecture"
~ 1964 The year when Japan shined best ~

Lecturer Roy Tomizawa is a Japanese-American and spent his childhood in the United States, but his father had a broadcast-related job at the 1964 Tokyo Olympics, so that's also the connection. It was said that he was very interested in the Tokyo Olympics at that time. After that, as a journalist, he covered various stories about the 1964 Tokyo Olympics, and completed the story of Japan during the postwar reconstruction period, the world situation, and the excitement of Japan.

I am very much looking forward to hearing Mr. Roy's lecture. I would like many Rotarians, including club members, to come to the lecture.

We have already sent information to each club in the 2750 district, but of course everyone outside the 2750 district can also participate, so please register.

In this week's talk, William Neely Jr., chairman of the service project committee in charge, touches on in detail. I hope you can see it together.

Date and time: From 19:00 on October 20, 2020 (Tuesday) (scheduled for about 1 hour)

Language: Japanese
Viewing format: Webner format by ZOOM
Viewing fee: Free
Application: Please register in advance from the dedicated page.
We will get back your ID and passcode.

In addition, we will send you a make-up certificate within a few days after the lecture.
Application destination https://forms.gle/Mhcwj7cFXFUUjyw37

We look forward to welcoming everyone.

2020. 9. 24  ポリオ根絶オンラインチャリティーコンサート BOSSANOVA NIGHT

世界ポリオデー2020   ~ポリオ根絶に向けて世界が一つに~

日本のロータリー100周年記念

ポリオ根絶

オンラインチャリティーコンサートBOSSANOVA  NIGHT

                                                                

10月24日の世界ポリオデー・日本のロータリー100周年記念、ポリオ根絶オンラインコンサートを下記の通り開催いたします。ドラマー吉田和雄率いる日本最高峰の「TOQUIO BOSSA TRIO」のブラジル音楽を秋の夜長にお楽しみください。

一般の方にもロータリーの活動を知って頂きたいので、SNS(Twitter・Facebook・Instagram)で世界ポリオデーのこのイベントを発信いただければ幸いです。

 

 

出  演  : TOQUIO BOSSA TRIO トキオ・ボッサ・トリオ

日  時  : 10月24日(土)18:00~20:00  10月25日(日)20:00まで何回でも視聴できます。

配  信  : YouTubeにて配信 10月17日 18:00より下記のサイトでURLをお知らせいたします。

※イベント公式サイト  https://polio.mitaka-rotary.org/

視聴料     : 無料

申込締切日 : 無し

寄付締切日 : 趣旨に賛同頂いた方の寄付締め切り、10月31日

寄付方法   : コンサートの中で、お知らせいたします

お問い合わせ : 東京三鷹ロータリークラブ事務局   E-mail jimkyoku@mitaka-rotary.org

主  催 : 東京三鷹ロータリークラブ 

共  催 : 東京井の頭ロータリークラブ 東京ピースウィングロータリーEクラブ

後  援 : 国際ロータリー第2750地区 ロータリー財団ポリオプラス委員会/地区公共イメージ委員会

協  力 : 多摩中グループ

ピアニスト 遠藤律子さんは東京ピースウィングロータリーEクラブの会員で前年度幹事です。

みなさんで応援宜しくお願い致します!

0907_omote 0903_ura

イベント公式サイト  https://polio.mitaka-rotary.org/

2020. 9. 23  2020-21年度 ガバナークリップ9月号

9月も半ばを過ぎ、ようやく暑さが和らぐ過ごしやすい季節となってまいりました。

さて、福原有一ガバナーの、ガバナークリップ9月号をお届けします。

下記リンクよりご覧ください。

https://youtu.be/lJBnzDzrkeU

 皆様のロータリー活動が素晴らしいものになりますよう、心よりお祈り申し上げます。

国際ロータリー第2750地区

2020-21年度 地区公共イメージ委員会

2020. 9. 14  ハイライトよねやま246号

(公財)ロータリー米山記念奨学会ニュース
………………………………………………………………………
★ ハ イ ラ イ ト よ ね や ま 246号 ★  2020年9月14日発行
………………………………………………………………………

::今月のトピックス::
------------------
・理事会・評議員会の決議事項
・日本に入国できない奨学生のメッセージ
・ナイジェリア大統領からの称賛
・寄付金速報 ― 10月の米山月間に向けて ―
・今年度の米山月間資料はこちら!


《今月のピックアップ記事》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本に入国できない奨学生のメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新型コロナウイルスの水際対策として日本が行っている外国人の
入国制限措置により、出国したまま4月以降も日本へ戻ってくる
ことができない現役奨学生がいます。

こうした奨学生はメールやSNSで世話クラブと連絡を取りながら、
オンラインで例会に参加するなど工夫をしています。母国で
日本へ戻る日を心待ちにしている奨学生たちの声を「奨学生報告書」
から抜粋して紹介します。

「日本の友達が私を忘れたらどうしよう、日本にいる人たちは
もう私のことを気にしないだろう、と思った日。カウンセラーから
メールが来ました。定期的な連絡はしていましたが、この日の
メールは日本へ入国できるようになりそうだという内容でした。

メールを読んだ瞬間、まだ直接会ったことはないが、私が日本に
帰ることを心から待っていてくれる人がいるということに、
感動しました。

ぎこちない新しい日常に慣れていますが、こうも考えます。
新しい日常とは、今までのすべてが変わるわけではないのかも
しれないと。人との間にある温かい真心が互いを感動させると
いう点では変わらないのだということを」(韓国/東京新宿RC)


記事全文、およびそのほかの記事は、ぜひPDF版をご覧ください。
 → http://www.rotary-yoneyama.or.jp/summary/pdf/highlight246_pdf.pdf  

2020. 9. 1  2020-21年度 ガバナー月信(9月号)

2020-21年度 ガバナー月信(9月号)

ガバナー月信2020年9月配信版

ガバナー月信2020年9月配信版(English)

各クラブの出席率一覧も掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

2020. 8. 19  2020-21年度 ガバナークリップ8月号

2020-21年度 ガバナークリップ8月号

https://youtu.be/1dPB1UnU39U

2020. 8. 1  2020-21年度 ガバナー月信(8月号)

2020-21年度 ガバナー月信(8月号)

ガバナー月信2020年8月配信版

各クラブの出席率一覧も掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

Governor's Monthly Letter_English(August 2020 issue)

https://www.rid2750.org/pdf/gml/2020/gml202008-english.pdf

ページの先頭へ戻る