Rotary E-Club of Tokyo Peace Wing 東京ピースウィングロータリーEクラブ

About E-ClubEクラブについて

E-Club について

logo3ロータリーEクラブは、従来型のクラブとよく似ています。どちらも毎週例会を開き、奉仕プロジェクトを実施し、ロータリー財団を支援し、会員同士の親睦を楽しみます。しかし、大きな違いがひとつあります。それは、会員がそれぞれに都合のよい曜日や時間にインターネットで例会に参加することです。

Eクラブの運営

ウェビナー、ビデオ会議、伝言板、インスタントメッセージ、スカイプ、Googleハングアウトなどを使って、会員同士がコミュニケーションします。例えば、ある会員が例会用コンテンツをアップロードすると、その週にほかの会員が それに関するディスカッションを行います。インターネットだけでなく、実際に集まって奉仕プロジェクトや親睦イベントに参加したり、RI国際大会に合わせて現地でミーティングを開いたりすることもあります。

Eクラブへの入会と参加

Eクラブは特定の地区に所属しますが、世界のどの地域からも入会できます。中には、特定の地域やコミュニティを中心としたEクラブもあります。

Eクラブは、こんな方にお勧めです。
•  忙しいため、柔軟な時間に例会に出席したい方
•  時期や季節によって別の地域に住んでいる方
•  旅行や出張の多い方
•  外出が難しい方

また、ロータリアンならどなたでも、Eクラブのオンライン例会に参加して、欠席を補うこと(メークアップ)ができます。

Eクラブをはじめるには

各地区で新クラブ設立を支援する地区ガバナーに連絡を取ってみましょう。

Eクラブ設立に必要なもの
•  クラブ専用のウェブサイト
•  創立会員(クラブサイトの運営者を含む)
•  オンライン例会の機能・設備
•  ウェブサイト上の会員専用ページ(個人情報を守るためにパスワードで保護されたページ)
•  オンラインの決済システム(会員からの会費や寄付の支払い用)
•  他クラブの会員がオンライン例会にゲスト参加(メークアップ)するための機能

Eクラブは、運営に必要なURL取得料、ホスティングサイト使用料

ページの先頭へ戻る